ブログ
BLOG

アナウンス

富士防災警備株式会社様向けに、自律移動型の警備ロボット(アルジスX)をお納めしました。

ロボスタ 森山様に取材頂きました。


これまでに開発した自律移動型ロボットをベースに、要望に応じてカスタマイズを行いました。 従来は車輪型で構成していましたが、今回は先方のご要望で初めてクローラー型を採用しました。クローラーにはUniboを使用しました。

今回は新しいチャレンジとして、不審者検出の機能を用意しました。 夜間警備ということで赤外線カメラ等を活用して、不審者を検出しています。

クラウド(Azure)とも連携しています。 ロボットからクラウドにロボットの状態を送ったり、クラウドからロボットにスケジュール動作指令や威嚇装置の発動指令などが行えます。 クラウドにはwebサーバーを用意しているので、管理室から操作/モニタリングを行うことも可能です。WEB経由でのTV電話機能もあるため、管理室からロボット経由で、不審者に話しかけることも可能です。